施設紹介

障害者就労支援施設

ハッピーラボ

 

ハッピーラボは知的障害をお持ちのご利用者に対し、さまざまな作業を提供する通所の就労支援施設です。餃子販売や軽作業で得た収益は、ご利用者の作業工賃としてお支払いしています。

 
 
1階は餃子製造所と店舗が設置されています。職員とご利用者の方が心を込めて製造・販売を行っています。
 

主な作業
餃子製造作業・販売補助・製造所内清掃作業など

 
 
2階は軽作業を行う作業所となっています。主にボールペンの組み立てやリサイクル作業を中心に行っています。
 

主な作業
ボールペン組み立て作業・梱包作業・清掃作業など

平成29年度実質支給工賃額(※)

ハッピーラボ支給工賃総額:3,829,958円
生活介護 平均工賃額:12,849円 (1人当たり)
就労継続B型 平均工賃額:18,331円 (1人当たり)
 
(※)ご利用者に実際に支給した工賃額です

1階 餃子製造所

ご利用者の方が安全に作業できるよう、十分な作業スペースを設けました。
難しい包み工程も、機械化することで誰でもキレイに仕上がり、安定した生産を実現しまし た。  


自動餃子包み機


 

30分で-20℃!急速冷凍庫

餃子梱包作業

箱詰め

販売店舗

 
 

来店されたお客様から製造所内が見える構造になっています。
県外の福祉事業所で生産している商品も多数取り扱っています。
 

 

お客様から見えることにより製造に携わっているご利用者のやる気も向上しています。


ご協力事業所 : 進和学園 ・ 新冠ほくと園


 

2階 軽作業所

 
 
主にボールペンの組み立てやリサイクル・分別作業などを行っています。
幅広い年代の方が一緒に作業を行っています。ご利用者の年齢や障害特性に合わせた作業を提供しています。
 
 

ボールペンの組み立て作業

道具を使ってしっかりと組み上げます


休憩・食事スペース


 

作業時間

  • 8:30 始業
  • 10:00~ 15分休憩
  • 12:00~13:00 昼休憩
  • 14:30~ 15分休憩
  • 16:00 終業

社会福祉法人 寿徳会
障害者就労支援施設 ハッピーラボ

 

1階 餃子製造所・販売店舗 (就労継続B型支援)
2階 軽作業場 (生活介護支援)
 
 

《基本理念》

  私たちは、その人を心でうけ、その人に心で応え、 
  常に研鑽を積み資質の向上を図りつつ、 
  地域社会福祉を創造します

 《基本方針》

利用者主体のサービスの展開をします
利用者の生活を援助し、尊厳ある個人として生きることを保証します。
利用者の価値観、人格、性格を尊重します。
利用者が育った環境や、その時代の背景、価値観を考慮した対応をします。
地域と密着した運営をします。
利用者が地域住民と相互にふれあう機会を多く持って頂くために、その地域で主催されている行事へ可能な限り参加を行う事や、当施設で実施する行事に地域住民の方達に参加して頂いたり、ボランティアを積極的に活用していきます。
セルフケアの自立を基本とします
利用者個人が生活していく上で、出来る限りの本人の可能な能力(身体的・精神的)を引き出せるよう、生活支援内容を個人のニーズに合わせ作成していきます。
地域社会での生活が出来るよう、総合的な支援を行います。
施設と地域、医療等が連携をとり、地域で安心して過ごしていけるよう支援していきます。
 

幸せ餃子のご購入は
コチラからどうぞ!

お電話でのお問合わせ
0463-75-5418
営業時間
10:00-18:00
(土曜・日曜定休)